消費者金融アローとは

消費者金融アローとは?

審査の甘い消費者金融の一覧で必ず名前が上がるアロー。

名古屋市の中小消費者金融ですが、設立は平成12年と新しい会社です。
新しいがゆえに、即日審査の対応などもしているという画期的な営業が特徴です。
大手消費者金融では多い即日審査、即日融資ですが、審査が甘い中小消費者金融では、それほど普及していないシステムです。
審査時間も長く、振込キャッシングが主流になっていますが、アローでは審査次第では即日融資もかなえられるのです。

 

アローの特徴として、はっきりと金融越しを対応している記述があることです。
積極的な融資をしていることで、柔軟な審査ができると名言していて、中小消費者金融の位置を確立しています。
信用情報での金融事故は、大手消費者金融では一切審査対象になりません。
その場でキャッシングができないのですが、そのような方でもアローでは「融資できます」ではなく、「審査をします、場合によっては融資もできます」ということです。

 

インターネットで申込になりますが、備考欄があり、そこに債務整理をしたとか、他社で断られたということを書込むと審査時間がより早くなります。
具体的に、自己破産したとか、任意整理中であると書き込むと良いでしょう。
電話での申込は受けていなくて、インターネットというのも、書き込むだけで良い点ではメリットです、
口で、自己破産したのですがとは言いづらいですから。

 

そんなアローは柔軟な審査で、申し込みたい方も多いですが、一応NGの方もいます。

  • 現在他社の返済を延滞している方
  • 無収入の方
  • 健康保険に入っていない方
  • 未成年
  • 71歳以上の方
  • 自営業者で確定申告をしていない方

です。
以上の方は、アローの申し込み資格がない方です。
解決できることとしたら、延滞を無くすこと、健康保険に入る事です。
収入に関しては、昨日今日のアルバイトでは無理ですし、年齢のごまかしもできません。

 

金融会社としては、アローのように金融事故を起こした方も対応できるところはありますが、上記の方はほとんどのところで対応していないようです。
審査は甘いのですが、利用者の収入がきちんと確保されることがポイントであり、金融事故を起こした方でも返済能力があることで大条件になります。
だれでもOKということではないようです。