アロー 借り換えローン 15% 低金利

アローの借り換えローンは15%の低金利

中小消費者金融のアローでは、借り換えローンもあります。

これは、総量規制対象外のまとめローンで、金利は15%。
アローのフリーローンよりも金利は低めです。
しかし、この借り換えローンについては、簡単な審査ではありません。
まとめローンは、大手消費者金融などでも金利が低く、多額の借入ができることから、特に審査は厳し目です。
ですから、あえてアローの借り換えローンがオススメなのですが、それは審査の甘さです。

 

中堅消費者金融のアローは、数万円のフリーローンに関しては、審査はとても甘いと口コミで言われています。
大手消費者金融審査落ちの方や債務整理で数年しか経っていないけれど借入ができたとの口コミ投稿者も多いブラックリスト御用達の消費者金融です。
しかし、借り換えローンとなると、審査に時間がかかります。

 

ブラックリストで借り換えローンにしたい。
ここはアローとしても、従来の甘さで通すことはできないでしょう。
第一今まで返済ができなかった方に対しては、アローではできると言う保証がないからです。
そこで、審査の甘いと聞いて借り換えローンをする場合は、

  • 今まで延滞をしていない
  • せいぜい3社の多重債務
  • 収入と職業が安定している

ことが重視されます。

 

延滞

延滞は今している段階の申し込みはフリーローンも審査落ちです。
過去にしてきたと言うのは、遠い昔ではあれば別ですがも最近のものについては審査は難しいです。
多重債務も大変だったけれど、延滞もない、ここで楽をしたいけれど、という方にだけ、アローの借り換えローン審査対象になります。
大手消費者金融や銀行は、高い収入がないだけで審査落ちですから、ここの点だけではアローは審査が甘いといえます。

 

多重債務

借り換えローンの限度は3社までがアローの限界です。
そして、金額も返済能力を超えない程度です。

 

収入と職業

パートなどは借り換えローンは難しいです。
正社員であり、昇給などもある方が審査に通りやすいといえます。
借入金額が大きいと借り換えローンの場合は収入だけではなく、今後の昇給も問題になるようです。
公務員や上場会社勤務などは有利なようです。

 

ブラックリストの方については、借り換えローンについては審査が通らないかもしれないです。
フリーローンは甘い審査で借りやすいのですが、借り換えローンは、他の消費者金融よりは審査が甘い程度に考えておくことが必要かもしれません。
借り換えローンは楽勝、とは行かないようです。

関連ページ

アローの即日融資は嘘?
即日融資の中小消費者金融はまだ数が少ないですが、アローは45分審査でその日の融資が可能です。まとめローンにも最適な200万円の限度額も魅力ですが、金利は19%台と中堅消費者金融の中でも高めになっています。それでも借りられるのならと申込は着実に増えています。 中小の消費者金融は、大手消費者金融などで借りられない方にとっては、甘い審査がメリットになります。
アローの審査落ちの理由 4つ
審査の甘いアローは中小消費者金融ですが、審査落ちをしてしまう方もいます。ちなみにこれが闇金融ではない証拠です。誰でも借りられる中堅消費者金融というと、人によってはそれは闇金であると勘違いしますが、闇金なら審査落ちはありません。あまり名前の知られていない街金も同じです。
なんだか良くない?アローのキャッシング
すぐに借りたい、どうしても借りたい、でも大手消費者金融では借りられなかった。こんな方は、キャッシングアローに行ってみてください。もちろんインターネット内の話で、来店不要のキャッシング申込ができます。中小消費者金融として、ブラック対応のアローでは、独自審査で、最初の契約は50万円以下から借入が可能になっているようです。