アロー 即日融資 嘘

アローの即日融資は嘘?

即日融資の中小消費者金融はまだ数が少ないですが、アローは45分審査でその日の融資が可能です。

まとめローンにも最適な200万円の限度額も魅力ですが、金利は19%台と中堅消費者金融の中でも高めになっています。
それでも借りられるのならと申込は着実に増えています。
中小の消費者金融は、大手消費者金融などで借りられない方にとっては、甘い審査がメリットになります。
金融事故を起こしてしまった方にとっての数万円単位のキャッシングは貴重です。
アローでは、信用情報も独自審査で行うことで、審査通過率は極めて高い貸金業者です。
口コミなどでも、ここは安心と太鼓判を押されるのですが、審査基準の甘さは定評があるようです。
利用者の中には、他の中小消費者金融審査落ちの方でもアローで借りられたという話もあります。

 

アローの審査が甘いのは、金利の高さにも理由があります。
初めての契約のときには、少額になることが多いですが、その時の金利が19.94%です。
審査の甘さが身の金利に反映されています。
少額融資というのも信用があるかどうかの見極めで、特にブラックリストの申込に関しては、最初から多額融資をする中小消費者金融はあまりないです。

即日融資にしても、一応審査で問題がない方限定です。
今、大手消費者金融の審査に落ちてアローに行ったとか、債務整理をして数年でアローに申し込んでいる方などについては、すぐに融資ができるとは限りません。
少し時間がかかり、電話での審査もあります。
しかし、普通ならブラックですよ。
それでも審査をするのですから、甘い審査であることは違いないです。

 

口コミサイトなどの投稿者の中で、即日融資を受けられた方は少ないです。
翌日の電話確認の上、1週間後の審査結果などの情報も多いです。
それでは即日融資はおかしい?
それは、全ての方に即日ではないのです。
金利の高さも審査時間がかかってしまうのも、ブラックならではの対応でしょう。
そのあたりは大目に見てほしい内容です。
ただ、アローの審査では、1次と2次があります。
1次は比較的早いのですが、2次は来ない場合もあるようです。
そんなときには、自分のブラックの内容が相当なものだと推測すると良いでしょう。
いくら甘い審査と言っても、アローでも審査落ちする方いますから、一応忠告だけはしておきます。

関連ページ

アローの審査落ちの理由 4つ
審査の甘いアローは中小消費者金融ですが、審査落ちをしてしまう方もいます。ちなみにこれが闇金融ではない証拠です。誰でも借りられる中堅消費者金融というと、人によってはそれは闇金であると勘違いしますが、闇金なら審査落ちはありません。あまり名前の知られていない街金も同じです。
アローの借り換えローンは15%の低金利
中小消費者金融のアローでは、借り換えローンもあります。これは、総量規制対象外のまとめローンで、金利は15%。アローのフリーローンよりも金利は低めです。しかし、この借り換えローンについては、簡単な審査ではありません。
なんだか良くない?アローのキャッシング
すぐに借りたい、どうしても借りたい、でも大手消費者金融では借りられなかった。こんな方は、キャッシングアローに行ってみてください。もちろんインターネット内の話で、来店不要のキャッシング申込ができます。中小消費者金融として、ブラック対応のアローでは、独自審査で、最初の契約は50万円以下から借入が可能になっているようです。