高い金利 アロー 理由

高い金利のアローだけど、その理由は?

消費者金融アローの金利を見ると、最低で15%、上限は19%台です。

CMを行っている大手消費者金融にはない高い金利になっていますが、ここのレンジでの金利を持ってくるのは、中堅消費者金融が多いです。
中堅消費者金融は、少し高い金利でのキャッシング提供をしていますが、審査は甘いとされています。

 

その甘い審査ですが、注目はブラックリストの面々です。
審査が甘いと言っても、20歳以上で収入がある方に限定されていて、この部分は大手消費者金融と同じです。
そして、過去に債務整理しました、自己破産しました、遅滞や滞納をしていました、と言う経験者に対して、審査をしてくれるのがアローです。

 

誤解がないよう説明しますが、大手消費者金融でも10年前の債務整理経験者などの審査はしてくれますが、3.年前くらいは、ブラックとして対応していません。
ですから、全てのブラックが大手消費者金融では借りられないのではなく、アローでは、1年くらい前の債務整理や自己破産の方へのキャッシングをしてくれるというのです。

 

もちろん甘い審査で申し込みをした後に、ガッチリと内容を精査することになりますが、仮に自己破産の場合は、毎月返済義務がなくなります。
それでいて収入が安定しているのなら、アローで借入をしても返済ができるという判断らしいのです。
債務整理も同様で、債務整理の返済をしながら、アローの返済もできる範囲なら、キャッシングもできるという考え方です。

 

このブラック対応がアローの最大の魅力であり、寛大な対応といえるでしょう。
だからというわけではないのですが、少し金利も高め設定になっていて、ここまで高いけれど、完済できる意思はある?と試されているとも言えるでしょう。
中堅消費者金融といわれる甘い審査基準の金融業者では、大抵この金利の高さなっています。

 

もちろん法定範囲内であり、高い金利だから闇金と勘違いされる場合もありますが、アローは正規消費者金融であり、闇金ではありませんから、安心して利用できます。

関連ページ

アローでも審査に落ちる人はいる
審査が甘い消費者金融と聞いてアローに申し込みをしたけれど、見事に落ちたよ。そんな方もいます。中堅消費者金融として、ブラックでも審査が通るとされるアロー。他の甘い審査で有名な消費者金融と並んで、口コミでも評判ですが、審査落ちする方ももちろんいます。
甘い審査なのに、これって何?
一般的にはあまり知られていないアローのキャッシング。特にブラックになってしまった方には、とても便利に使えると口コミで好評です。国内には、アローを含め審査が比較的甘い消費者金融は存在しています。
中堅消費者金融アローについて
たまたま消費者金融の検索をしていると、意外にも知らない会社名が多いことに気が付きます。CMをやっているところばかりではなく、全国各地に街金と呼ばれる消費者金融やホームページ上で営業をしているところも数多く見られます。そして、大手消費者金融で審査落ちした方に審査の甘い消費者金融などの名前もちらほら見つけることができます。