中堅消費者金融 アロー

中堅消費者金融アローについて

たまたま消費者金融の検索をしていると、意外にも知らない会社名が多いことに気が付きます。

CMをやっているところばかりではなく、全国各地に街金と呼ばれる消費者金融やホームページ上で営業をしているところも数多く見られます。
そして、大手消費者金融で審査落ちした方に審査の甘い消費者金融などの名前もちらほら見つけることができます。

 

そんな消費者金融の一つにアローはあります。
審査の甘い消費者金融は、創業50年の歴史のある会社も見受けられますが、アローは比較的新しい消費者金融のようです。
そこで、顧客になるチャンスとか、ブラックでも対応してくれる優しい消費者金融と言う口コミもありますが、一体本当のところはどうなのでしょう?

 

アローは中堅消費者金融と言われるところです。
名古屋に本社はありますが店舗での営業ではなく、ホームページ上完結の消費者金融です。
金利は中堅消費者金融の高い金利で最低でも15%で最高は19.94%になっています。
返済は、残高スライドリボルビング5年60回と元利均等返済最長10年以内から選べます。
普通のキャッシングの他にまとめローンの借り換えのメニューもあります。

 

はっきり言って金利高めの消費者金融ですが、高すぎることはなく、利息制限法範囲内の正規消費者金融です。
そして、はっきりと債務整理後の方に積極的な融資をします、個人再生手続きの方などは歓迎するような言葉が綴られていました。
要するに、ブラックの方でも相談に乗りますというスタンスで営業をしています。
特に注目なのが、債務整理の返済中の方でも大丈夫というのですから、この時点での審査の甘さは強調されます。

 

とはいっても、無収入の方や個人事業主で確定申告書の提出ができない、すなわち毎月の所得証明ができない方は、一切お断りとあります。
この形は審査の甘い消費者金融には良くあるパターンです。
審査に甘いということは、収入があるけれど、大手消費者金融の審査に通らない方、後少しだけの融資がほしい方、でも完済は責任を持ってできるという方に対してのものです。
アローにしても、完済の約束ができる方に対しての対応は優しいのですが、無収入で、とりあえずブラックだけど、審査が甘いならどうにかなるよね?という方は、借入が出来ません。

 

とにかく、アローはブラック対応の中堅消費者金融ですが、完済ができる収入がある方に対して審査をしてくれるというところですので、収入がない方は相手にしてくれないのです。

 

関連ページ

アローでも審査に落ちる人はいる
審査が甘い消費者金融と聞いてアローに申し込みをしたけれど、見事に落ちたよ。そんな方もいます。中堅消費者金融として、ブラックでも審査が通るとされるアロー。他の甘い審査で有名な消費者金融と並んで、口コミでも評判ですが、審査落ちする方ももちろんいます。
高い金利のアローだけど、その理由は?
消費者金融アローの金利を見ると、最低で15%、上限は19%台です。CMを行っている大手消費者金融にはない高い金利になっていますが、ここのレンジでの金利を持ってくるのは、中堅消費者金融が多いです。中堅消費者金融は、少し高い金利でのキャッシング提供をしていますが、審査は甘いとされています。
甘い審査なのに、これって何?
一般的にはあまり知られていないアローのキャッシング。特にブラックになってしまった方には、とても便利に使えると口コミで好評です。国内には、アローを含め審査が比較的甘い消費者金融は存在しています。