アロー 審査に落ちる

アローでも審査に落ちる人はいる

審査が甘い消費者金融と聞いてアローに申し込みをしたけれど、見事に落ちたよ。
そんな方もいます。
中堅消費者金融として、ブラックでも審査が通るとされるアロー。
他の甘い審査で有名な消費者金融と並んで、口コミでも評判ですが、審査落ちする方ももちろんいます。

 

無収入

勘違いされやすいことですが、審査が甘い金融業者というと、お金がない方でも大丈夫と思う方もいますが、そんな事はありません。
ここの審査は大手消費者金融と全く同じで、少なくとも収入がない方は、アローでのキャッシングは出来ません。

 

滞納と遅滞

多重債務者で借入件数は当然聞かれることです。
それはあってもアローは良いのですが、借入金額が総量規制を超えている場合と、返済が遅滞や滞納している方には審査に落ちます。
多重債務の返済のための借入禁止と、他社返済をしていないことで、すでに信用を失っているのです。

 

健康保険に入っていない

これは意外な項目です。
健康保険に入っていないということは、病気をしたときにはどうするんだという相談ですが、身分証明が出来ないとも言えます。
いわゆる住所不定になったり、社会生活をきちんと送っていないことになります。
会社員であれば社会保険証がありますし、そうではない場合も国民健康保険に入るのは当然の義務です。
そのことを怠っているような方は、審査を通さないというのがアローの姿勢です。

 

これで本当に審査が甘いといえるかどうか?ということですが、上記の事は最低限社会生活をしていく上で、お金を借りようという方には身につけてほしい最低限のことと言えるでしょう。

 

審査が甘いということと、返済見込みがない方への貸付は決してイコールではありません。
審査が甘いからこそ、収入などについて良く内容を確認するため審査にも時間はかかるし、細かなことを聞いてくると言えるでしょう。
審査が甘いって言うし、アローで借入ができた人は多いから、申し込みをしてみようという方で、上記のような状態にある方については、改善しなければ、審査が通らないことになります。
気をつけましょう。

関連ページ

高い金利のアローだけど、その理由は?
消費者金融アローの金利を見ると、最低で15%、上限は19%台です。CMを行っている大手消費者金融にはない高い金利になっていますが、ここのレンジでの金利を持ってくるのは、中堅消費者金融が多いです。中堅消費者金融は、少し高い金利でのキャッシング提供をしていますが、審査は甘いとされています。
甘い審査なのに、これって何?
一般的にはあまり知られていないアローのキャッシング。特にブラックになってしまった方には、とても便利に使えると口コミで好評です。国内には、アローを含め審査が比較的甘い消費者金融は存在しています。
中堅消費者金融アローについて
たまたま消費者金融の検索をしていると、意外にも知らない会社名が多いことに気が付きます。CMをやっているところばかりではなく、全国各地に街金と呼ばれる消費者金融やホームページ上で営業をしているところも数多く見られます。そして、大手消費者金融で審査落ちした方に審査の甘い消費者金融などの名前もちらほら見つけることができます。